巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート

👋。 「S級チート『空中浮遊』とかはないのか……!」 地表10メートルの高さから、自然落下による着地までのわずかな時間。

異世界でチート能力(スキル)を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~【旧題:レベルアップは人生を変えた(仮)】(美紅(蒼))

📱 「つーか、天国的な所って何だ? そもそも、お爺ちゃんみたいな暮らしって何だ?」 「えっと、天国ってのはね。

97

霜月緋色(腱鞘炎発症→安静中)の作品一覧

⌛ 彼を失ったことにより、チームは瓦解。

76

労働者おっさんがチートなんてない異世界に落とされる話(チャンスに賭けろ)

😄 その割には瞳がやたらと円で愛嬌があり、ギャップ萌えの様相を呈している。

3

この素晴らしい異世界でチートらしいチートを貰わずに微妙なチートで神様転生して無双するテニスプレイヤーとかいう謎の職業に就いた勇者も魔王も超越する常識を置き去りにした強すぎる超次元スポーツ男に祝福を!?

☮ 「話が違う!!」 思わず叫んだオレはがくりと膝をついた。 やっぱり女の子って可愛い生物が好きなんだな。

92

労働者おっさんがチートなんてない異世界に落とされる話(チャンスに賭けろ)

🤑 メイドに使われる雑用員って……下級魔族の中でも下の下のポジションなんじゃないかしら」 「…………」 いやいや! お前は見てないから知らないかもしれないが、ユウコのステータスはアフロディーテの言う下級魔族のものとは思えなかった。 ~~~~~~~~~~~~ 街に戻った後はお待ちかねの配合タイムである。

41

おっさんが異世界で無双したりしなかったり

🌭 ただ、不思議そうに首をかしげている。 おそらく既に絶滅しているか……この世界に数えるほどしか生息していない『希少種』だと思われます」 「そうだったのか……」 さてさて。 キツネビのことを見つめるシエルの眼差しは、大好きな鉱石を見ているかのようであった。

54

巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート

🤘 逆に 中 あ ててしまうと、銀毛によって威力が大きく軽減されるし、下手をすれば何の意味もなく弾かれる可能性まであった。 レア進化か。

最強のおっさんハンター異世界へ ~今度こそゆっくり静かに暮らしたい~

😚 学校の勉強はついていけず、早々にドロップアウトした。 繰り返しになりますが、僕とともに、帝国へ来てください。 【現在4章まで完結済み&次の章のプロット作成中】 普通のおっさんである近江正樹は、帰宅途中に神の気まぐれで異世界へと送られてしまう。

55

超 チート な おっさん が 異 世界 無双 する 話

😆 空手にはなんてすごい男がいるのだと、心からそう思ったのですよ。 ブラック企業に勤めるおっさんが女神様のミスで死んでしまったのでおっさんの若返りと希望するチート能力 スキル を9個授けられ異世界 セレスティーダ でまったり旅をしながら美味い物を食べまくり、知らず知らず地球の技術で世界を混乱に導くようなそうでも無いような感じで進みます 最初の内は凄くゆっくりと進んでいってます。

74

超 チート な おっさん が 異 世界 無双 する 話

🤙 10年はあまりに長過ぎた」 つぶやいて、蒼月は長い睫毛を閉じた。

超 チート な おっさん が 異 世界 無双 する 話

❤ 魔獣族の中では珍しく魔法攻撃を得意とする。 読了時間:約1,218分(608,612文字)• 「10人を越えてからは数えてないし、そんな昔の事は一々覚えてないわ!」 「って事は相当昔から転生者を送り込んで、尚且つ相当な人数の転生者がいる訳だな?」 「ええ、そうよ? ちなみに、あなたの後にもまだ結構死んでる人がいるから、その人たちも送るつもりよ」 「・・・・・・もう一つ聞くけどよ」 「何?」 「現状、その魔王討伐ってどのくらい解決してんだ?」 そんなに昔から魔王を倒すとかなんとかで、相当な数のチート持ち転生者を送り込んでるんだ。

1